FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングチャンピオン No.15
岡田和人「すんドめ」がなにやらきな臭い展開に。

絞首プレイによりお互いの生と死を見詰め合うことで、より絆が深まった二人だが、その翌朝登校すると……、といった感じで引きの強いラストとなっている。

この作品はマンガの歴史に名が残る大傑作になる可能性があるので、あとは終わらせ方次第だと思うのだが、岡田和人は「教科書にないッ!」で完璧な最終回を描いているので、それも踏まえて今後の展開からは目が離せない。


春輝「センセ。」が久しぶりに掲載。

大人のお姉さんもいいけれど、やはり春輝の描く女子高生をもっと見たいので、出来れば毎号連載を希望したいところだが、今の仕事量を考えるとやはり無理か。

あと、最近女子高生をあまり描かなくなったのは、例の法案の影響も少しあるのかも知れない。

2巻は7月17日発売。

春輝「センセ。」
春輝「センセ。」(2)

1巻はamazonでは品切れ中。




センセ。 1 (ヤングチャンピオンコミックス)センセ。 1 (ヤングチャンピオンコミックス)
(2008/12/19)
春輝

商品詳細を見る

すんドめ 7 (ヤングチャンピオンコミックス)すんドめ 7 (ヤングチャンピオンコミックス)
(2009/06/19)
岡田 和人

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。