FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッグコミックスピリッツ No.32
中原裕「ラストイニング」が表紙なので、スピリッツらしからぬ汗臭い表紙。


小学館新人コミック大賞の大賞受賞作品が掲載。

大島千春「NO NAME」

若干19歳にして賞金200万円を獲得し、いきなりスピリッツ本誌掲載で、審査員が絶賛のコメントをしていたりと、なかなかハードルを上げた状態での掲載だが、その中ではよくやった方だと思う。

個人的には、もっとハチャメチャなマンガでもいいと思うのだが、現在のご時勢を考えると、即戦力がもてはやされるのは仕方無いか。


ラストイニング 1 (ビッグコミックス)ラストイニング 1 (ビッグコミックス)
(2004/04/30)
神尾 龍

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。