FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近代麻雀 8月1日号
今号から定価390円に値下げ。

施川ユウキ「ツモっ子どうぶつの森」が巻等カラーでゲスト掲載。

神や宇宙レベルの闘牌が展開されるので、「どうぶつの森」では無くなっているが新作が読めるだけでありがたいので気にしないことにする。


新連載、作画:嶺岸信明/原作:来賀友志「ゴロ」

癌で余命わずかとなった主人公が、自らの麻雀人生を振り返る。

「天牌」のコンビなので、さすがに手堅い内容。


大和田秀樹「ムダヅモ無き改革」はウクライナ首相のエピソードが終了。

どうなることかと思われたが、普通に萌えキャラとして最後まで描き切った大和田秀樹のセンスに脱帽する。

単行本2巻は8月発売予定。

運がよければ解散総選挙とタイミングが合ってニュースになるので、その辺もおそらく狙っているのだろう。


片山まさゆき「打姫オバカミーコ」は闘牌シーン無しという珍しいエピソード。

次号から伊藤誠「兎」が再開予定。


(近代麻雀コミックス)ツモっ子どうぶつの森(近代麻雀コミックス)ツモっ子どうぶつの森
(2009/06/17)
施川ユウキ

商品詳細を見る

ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)
(2008/09/05)
大和田 秀樹

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。