FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春輝 「お姉さんふぇち」

お姉さんふぇち (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)



春輝の単行本で、成年コミックマークが付いているのは実は久しぶりだったりするので、青年誌などに載っている最近のマンガよりも、過激な内容になっている。

当然消しも薄めなので、本気の春輝を見せてくれる貴重な一冊。

コミック華漫に掲載された作品が中心の短編集で、タイトルどおり、様々な仕事に従事しているお姉さんとのエッチをボリュームたっぷりに描いている。

090616_haruki01.jpg
巻頭は、それぞれ8ページ前後のオールカラーの短編が4本収録。

占い師、OL、若女将、図書司書の女の子達が、短編なのでストーリーほぼゼロで輪姦されるエッチシーンがメイン。

若女将は着物、図書司書はメガネ属性あり。

090616_haruki02.jpg
「お願い管理人さん」

亡き祖父から受け継いだマンションの管理人になった女の子の話。

管理人としての仕事もほとんどなく、毎日オナニーばっかりしているのだが、入居している若者の事が気になっていて、彼が部屋で禁止されている猫を飼っていることを偶然見つけてしまい、そのまま彼の部屋でエッチしてしまう。

普段オナニーばっかりしているので、彼に襲われそうになっても抵抗せずに、「舐めてくれたらいいわよ」とつい本音をもらしてしまい、顔を赤くして恥ずかしがる表情がとてもいい。

090616_haruki03.jpg
「給湯室の女」

同僚の巨乳のOLに片思いをしている主人公が、彼女が上司にセクハラされているところを見かけてしまい相談に乗るのだが、そのまま成り行きで会社の給湯室でエッチする。

パイズリからの顔射シーンがエロい。

090616_haruki04.jpg
「結婚相談女」

結婚相談所のカウンセラーが、なかなか積極的にならない男性会員に、女性の魅力を自らの体を使って教えてあげる話。

個人的に、春輝の描く美女はショートカットの方が絶対に可愛いと思っているのだが、それはこの単行本でも証明された。

090616_haruki05.jpg
「泳ぎの教室」

水泳のインストラクターの美女に対して、年甲斐も無く意識してしまう中年男性のエピソード。

水中フェラのシーンが素晴らしい。

あと、水に入る前と後で髪の毛の濡れ方とかを、ちゃんと描き分けていることに驚かされる。

090616_haruki06.jpg
巻中もオールカラーの短編を収録。

巻頭と合わせて、カラーページが72ページと豪華な作りになっている。

カラーの短編が多いのは、春輝の活動の場が最近では携帯コミックに移行しつつあるからだろう。

携帯コミックでエロマンガを読むと解像度の低さと消しの濃さに萎えるのだが、ハードの進化によってこの欠点が改善されることを期待している。


精一杯の恋 (芳文社コミックス)精一杯の恋 (芳文社コミックス)
(2009/03/16)
春輝

商品詳細を見る

放課後ドロップ (バンブー・コミックス DOKI SELECT)放課後ドロップ (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
(2008/11/27)
春輝

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。