FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
純愛果実 1月号

純愛果実 2010年 01月号
純愛果実 2010年 01月号

20091205_jinai01.jpg
蜜キング「ゴスシス」

売れない動画マンが作った実妹をモデルにしたキャラクターを、その本人に見られてしまい、そのままなし崩し的にエッチとなる流れ。

タイトルどおり、ゴスロリ要素の強いファッションのインパクトが非常に強く、ツインテールとヘッドドレスの組み合わせの破壊力が凄まじい。

地味に下着のデザインも凝っていて可愛らしいので要注目ポイント。

20091205_jinai02.jpg
木谷椎「どっちもLOVE?」

3回目で、妹さんとの玩具プレイから始まり、後半は生徒会長さんとの校内エッチ。

ページ数が少なめなので、それぞれのエッチでややボリューム不足を感じるが、相変わらず二人とも可愛らしく描かれていて、ツボは抑えた内容に仕上がっている。

20091205_jinai03.jpg
ゼロの者「シスブラっ」

今回は百合要素少なめで、代わりにショタが加わる。

エッチシーンの濃さは相変わらずだが、ちょっとしたシーンでの女の子の表情の描き方など、最新の流行りを自分の絵にうまく取り入れているのがよく分かる。

純愛果実は今月号で10周年みたいだが、創刊された頃から既にゼロの者は売れっ子として活躍していた気がするので、既にベテランと言ってもいいポジションながら、いまだに成長を続ける姿勢は少し尊敬する。



Mind of Sisters (いずみコミックス)Mind of Sisters (いずみコミックス)
(2008/12/22)
木谷 椎

商品詳細を見る

エロメスのつくり方 (いずみコミックス)エロメスのつくり方 (いずみコミックス)
(2009/06/17)
ゼロの者

商品詳細を見る
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/20 (土) 05:15:44 | | #[ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/07 (木) 06:12:43 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。