FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミックバーズ 12月号

コミック BIRZ (バーズ) 2009年 12月号
コミック BIRZ (バーズ) 2009年 12月号

表紙は冬目景「幻影博覧会」で付録に「ヘタリア」のトレカが付いてくる。

新連載、村山渉「彼と彼女の(オタク)2」(2は2乗の表記)

漫画家のアシスタントをしている青年は人とのコミュニケーションが苦手で悩んでいるのだが、ある日彼の仕事場のマンションのエレベーターで違うフロアのデザイン会社で働いている女の子と二人きりになる。

彼女の方から話しかけられたのだが、たまたまヘッドフォンをしていて聞き逃してしまった青年は、そのことが気になってしまい、再び彼女と出会うことを待ちわびている。

物語の導入部分としてはストレートな恋愛ドラマとなっているのだが、主人公がオタク(おそらく彼女もオタク)ということで、この設定をどう転がすのかがキモとなるだろう。


単行本が出たばかりの小路啓之「来世で会いましょう」はますます絶好調。

ついにかぴあをデートに誘ったナウだが、当然メチャクチャなプランを立てていて、結局遠隔で指示を受けて行動をすることになるのだが、かぴあの方も同じ用に遠隔で指示を受けていて、そのことをお互いに知らずにデートは始まるのだが……。

といった感じで、ドタバタラブコメディとして面白くなる鉄板の展開だが、この作品の場合は既存のラブコメを一度ぶち壊すことで更に一歩進んだ世界を作ろうとしている気がするので、次回以降の展開も目が離せない。




来世であいましょう 1 (バーズコミックス)来世であいましょう 1 (バーズコミックス)
(2009/10/24)
小路 啓之

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。