FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COMIC 失楽天 9.16号
ぼっしぃは表紙と最後の1ページのみ。

巻頭カラーはズンダレぽん

2本立てで「海女さんのふでおろし」「女将のふでおろし」というタイトルどおりの内容。


20090917_shitsurakuten01.jpg
特集(という名の再録)はポン貴花田、恩田チロ、藤ますで、それぞれカラー付きで3作品ほど収録されている。

特に恩田チロは相当昔の作品も含まれていて、今と全然違う画風に驚かされる。

電車内での痴漢プレイと公衆トイレでのエッチを描いた「フタリ×チタイ」の頃の画風が個人的には一番好き。

20090917_shitsurakuten02.jpg
久遠みちよし「フルフルミルクください」

自販機の営業マンをしている主人公が、ベンダーの補充中に話しかけてきた女の子の部屋におじゃまして、そのままエッチするといった流れ。

絶販となったジュースにまつわるエピソードや、実は彼女はBL作家だったという設定など、いろいろと話を転がせるネタがあるというのに、それらのアイテムをほとんど活かさないで普通にエッチして終わりと言う展開に逆に驚かされた。

絵は非常によく、女の子の反応も可愛らしく描かれているので、エロの部分に関して言えばレベルが高い作品なだけに非常に惜しい。

20090917_shitsurakuten03.jpg
ぐんのうさ「いつでもいっしょ」

ラブラブなカップルのエッチを描いた作品だが、顔のアップが全体的に多く、特にキスシーンとフェラチオに力を入れていて、女の子のいやらしく可愛らしい様々な表情を楽しめる。



ラブごめ! (アクションコミックス)ラブごめ! (アクションコミックス)
(2006/12/26)
ポン貴花田

商品詳細を見る

迷子のボクらのHについて (ワコーコミックス)迷子のボクらのHについて (ワコーコミックス)
(2009/07)
恩田 チロ

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。