FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングマガジン No.38
福本伸行「賭博堕天録カイジ 和也編」が何だかんだ言っても面白い。

完全にカイジは置いてきぼりで、和也の書いた小説の内容が延々と続くのだが、極限状態に追い込まれたカップル二人の崩壊していく絆を圧倒的な迫力で描いている。


最近のヤンマガは下らないギャグマンガが少なくなってしまったので、酉川宇宙「暴想処女」の存在は貴重。

週刊連載に揉まれたからか、少しずつ絵が上手くなって来ているので、今のクオリティで榎本ハイツ名義のエロマンガを描いたらどうなるのかちょっと読んでみたい。



暴想処女 4 (ヤングマガジンコミックス)暴想処女 4 (ヤングマガジンコミックス)
(2009/08/06)
酉川 宇宙

商品詳細を見る

柳田君と水野さん (ホットミルクコミックス 251)柳田君と水野さん (ホットミルクコミックス 251)
(2007/11/10)
榎本ハイツ

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。