FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近代麻雀 8月15日号
伊藤誠「兎―野性の闘牌―」が連載再開。

敵も味方も超人揃いのハイパー麻雀が相変わらず展開されているが、最近だとこのジャンルは「ムダヅモ無き改革」で究極までやりつくされている感じがあるので、お互いの持ち味を生かして大傑作に仕上げて欲しいと思う。


作画:嶺岸信明/原作:来賀友志「ゴロ~麻雀群狼記~」は2回目。

麻雀が本当に好きでその生活の全てを注ぎ込む麻雀バカ達の生き様を、このコンビらしく手堅く描いていて、おそらく近代麻雀の柱の一つになると思われる。


次号は毎年恒例「新耳袋」とのコラボレーション企画が掲載予定。

メンバーの一人に、雨がっぱ少女群の名前が載っていて死ぬほど驚かされる。


兎 11―野生の闘牌 (近代麻雀コミックス)兎 11―野生の闘牌 (近代麻雀コミックス)
(2009/01/17)
伊藤 誠

商品詳細を見る

あったかく、して。 (TENMAコミックス LO)あったかく、して。 (TENMAコミックス LO)
(2008/09/19)
雨がっぱ少女群

商品詳細を見る
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。