FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にびなも凸面体「ネコキノと雨の町」

にびなも凸面体「ネコキノと雨の町」
にびなも凸面体「ネコキノと雨の町」

ペンギンクラブに掲載された連載をまとめた単行本で、これがデビュー作とは思えないレベルの高さに驚かされる。

本文のクオリティの高さに比べると表紙のイラストで少し損をしている感じだが、多分肌色が赤っぽくなってしまっていることが原因だと思われる。

20090831_nekokino01.jpg
ちなみに裏表紙の方がエロい。

ストーリー性の高さと、毎回登場するキャラクター達の造形の面白さが高評価となっているが、エッチシーンのレベルも高く、特にフィニッシュは毎回見開きページで迫力満点。

各エピソードの合間に、描き下ろしで4コマ漫画が収録されているが、そこらの萌え4コマに負けない完成度なので、これも必見。

20090831_nekokino02.jpg
常に雨が降り続いている町のアパートで一人暮らしをしている主人公は、ある日部屋でキノコが生えているのを見つけるのだが、それがなぜかネコミミ少女のマドカとなって現れて、主人公に対して運命の人だとか言い出す。

当然そのままエッチへと流れるわけだが、キノコの傘とネコミミが一体化した頭部のデザインが可愛らしく、大ゴマを多用したエッチシーンもたっぷりとページを使って様々な角度から女の子の身体を楽しめる実用度の高い内容となっている。

20090831_nekokino03.jpg
第2話では、道で出会った大学の後輩もネコキノと一緒に生活していて、4人でご飯を食べることになる。

こちらはおっぱいの大きなお姉さんタイプで、搾乳シーンや二穴プレイもOKのハードなからみを描いている。

20090831_nekokino04.jpg
第3話はチビッコのネコキノが現れて、少し百合の要素も入れてきたりと、物語全体の縦糸をハッキリさせるエピソード。

エッチの時はツンデレのお姉さんに変身するわけだが、当然主人公にメロメロにされてしまう訳だが、その勢いでアパートの壁を半壊させてしまう。

20090831_nekokino05.jpg
ということで、第4話はアパートの大家さんの娘が登場。

地味で真面目そうなメガネっ娘が実は淫乱、というエロマンガの定番ネタをここで使ってきて、初となる人間とのエッチをネコキノ達の百合プレイと平行して描くというボリュームのある内容。

20090831_nekokino06.jpg
続く第5.6話では、主人公に思いを寄せている巨乳で金持ちで世間知らずのお嬢様がアパートに引っ越して来て、ネコキノ達と主人公を取り合う乱交プレイが展開される。

この辺からキャラクターの数が大変なことになってくるのだが、にびなも凸面体の丁寧な作画によって、ハーレムプレイ時でもそれぞれのキャラクターにちゃんと見せ場を作って描くという力量を見せ付けてくれる。

20090831_nekokino07.jpg
ラスト3話では、主人公の町に降り続く雨の秘密が明らかにされ、解決のためにこれまで登場したキャラクター達が力を結集するという熱い展開に。

毎回登場するキャラクター達のモチーフとなったキノコに関する豆知識と、それをプレイ内容に活かすアイディアが素晴らしいのだが、最終回では「1UPキノコ」を使って主人公が分身しての輪姦を描いたりと、本当に最後の最後まで楽しませてくれる。




ネコキノと雨の町 (富士美コミックス)ネコキノと雨の町 (富士美コミックス)
(2009/08/25)
にびなも凸面体

商品詳細を見る

スレイブヒロインズ14 (二次元ドリームコミックス174)スレイブヒロインズ14 (二次元ドリームコミックス174)
(2009/05/20)
にびなも凸面体火浦R

商品詳細を見る
copyright © 2017 菊慈童の裏日記ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。